インターネットFAXのおすすめランキング!人気のクラウド型サービスを料金・機能・サポート内容まで徹底比較!

クラウドFAXにかかる月額費用の目安

公開日:2021/01/15

会社の宣伝をする場合や商売をする場合においては、紙媒体のFAXを多用していた時期もありましたが最近はクラウドFAXを利用する会社が増えています。クラウドFAXは、用紙を利用しないため紙の無駄遣いをなくすことができます。実際利用する場合に気になるのは、月額の利用料金でしょう。 そこで、実際にどれぐらいの月額になるか説明していきます。

月額が完全に無料なところもある

クラウドFAX業者を選ぶ場合には、毎月の費用は気になるところですが、可能な限りお金をかけずに利用したいならば月額利用料が無料のところを選ぶと良いかもしれません。

月額利用料が無料になっている理由は様々ですが、利用者に負担を小さく見せるためともいえます。毎月の支払いが無料ならば、安く利用できそうなイメージを持つ人も少なくないでしょう。ただ実際には、それ以外の部分でお金がかかるため、利用条件によっては高くなってしまうケースもあります

もし、送信した枚数でその月の支払い金額が決まっているとすれば、たくさん送信する会社はあまりメリットがありません。逆に、それほどFAXを送信しない会社ならば月額利用料が無料の業者にお願いをすれば、安く利用することが可能です。 例えば、個人業主などは、規模が小さいところがほとんどになるため、月額使用料が無料のところを選ぶと無駄な経費をなくすことが可能です。

もし個人で仕事をしている場合にも、途中から会社経営をスタートして規模が拡大していくようなこともあるかもしれません。この場合には、プランの変更をした方が良いです。プランの変更ができれば、ある程度会社が大きくなって契約の時の何倍もFAXを送信する場合でも金銭的な負担が大きくなることを避ける事は可能です。このように、臨機応変に対応できる会社選びも大事になります。

毎月1000円前後で利用できる場合

クラウドFAXの月額利用料は、無料のところがありますが基本的には有料になります。ただ有料といっても、どのプランを選ぶかあるいはどの業者を選ぶかによって随分と変わってくるところです。

例えば個人事業主ならば、回線自体はそこまで多くなくても問題ありません。一度にたくさんの取引相手にファックスを送信するならば別ですが、個人事業主の場合はそこまで多くのリストも持っていないはずです。 この場合には、1回線のみ利用できれば十分ともいえます。この時の月額利用料は1,000円位になることがあります。業者によっては、500円程度で利用できるケースもありますので、よく比較してみると良いでしょう。

ただ、月額使用料に加えてファックスを送信するたびに20円ほどお金がかかるケースもあるわけです。そうすると、月額使用料が安かったとしても大量のファックスを送信したいならばお得とは言えません。 逆に、月額使用料が5,000円程度のところもありますが、100通から200通までは無料となっているところがあるかもしれません。いずれにしても、単にひと月の利用料金だけで考えるのではなく全体を見て料金を計算したほうがよさそうです。

個人事業主の場合は1番安いプランに加入して、時間の経過とともに株式会社になるようなケースもあります。この場合には、同じ業者を使うならばもう一つ上のプランに変更することもできるかもしれません。契約前に変更可能かを判断し、毎月の使用料を少し多めに支払い別のプランに加入しても良いでしょう。

平均よりも高い金額の業者はどうか

月額のプランは、個人事業主向けならば10,000円未満であることが多く、中小企業向けならば10,000円以上になるケースが多くなります。中小企業向けのプランの場合には、ある程度一度に送信する数も多くなるため、回線の数も複数になります。そのような理由から、料金がやや高くなるわけです。

それに加えて、セキュリティーがより充実している可能性も高いです。 クラウドFAXを利用する場合に重要な事は、インターネットを通じてPDFファイルを送ることになるため、このファイルのセキュリティーは強固でなければいけません。そのため、セキュリティーを利用する費用も月額のプランに含まれているといえます。業者によっては、月額プランとは別に1年に1度セキュリティーの費用を支払う仕組みにしている業者もあります。どちらが良いかは、その会社によっても異なるところです。

パソコンと携帯電話の連携がスムーズな業者は、使用料金が高くなるケースがあります。また、複数の拠点を持っている会社の場合には、その会社全体でクラウドFAXを利用するとすれば月額の料金も50,000円から100,000円位になることもあるでしょう。中規模の会社ならば、支社がたくさんあるかもしれません。それらを自由に使うことができるプランならば、最低でも50,000円はかかると考えておきたいところです。

 

クラウドFAXの月額料金は、個人事業主のように送信する回数が少ない場合には1,000円未満になるケースもあります。中小企業等が利用する場合は、セキュリティーが充実している事だけでなく、複数の回線を利用する場合もあるでしょう。この時には、月額10,000円を超えることもあります。

おすすめ関連記事

サイト内検索
【インターネットFAX】人気クラウド型サービスランキング

【インターネットFAX】人気クラウド型サービスのランキング

イメージ1
2
3
4
会社名イーファックス秒速FAXモバックスメッセージプラス
おすすめポイント世界1,200万人が愛用するファックスブランド従量課金制で使った分だけ無駄なく利用できる月々980円から使える機能豊富な国産サービスセキュリティにもこだわりたい方におすすめ
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく